猫山宮尾病院

教育制度

education

教育体制

学び続けられる組織

教育では、看護師の大切な時間を損なうことなく、着実に成長していくことができるように、丁寧な指導をモットーにしています。さらに、専門領域のキャリアアップにつながるよう、学会認定運動器看護師の支援も実施。
また外部研修の支援はもちろん、近隣の小規模病院との交流会なども開催し、刺激を受けています。
NEKOYAMAラダーシステムを採用して各人に合った成長をサポートするほか、eラーニングやポートフォリオを導入し、学び続けられる環境も整えています。

NEKOYAMAラダーシステム

臨床看護実践能力が発揮できるように「NEKOYAMAラダーシステム」に沿った育成・評価を行っています。

e-ラーニングの導入

個人のパスワードでいつでもどこでもインターネットを使って学習が可能です。

ポートフォリオの導入

看護師の生涯教育のサポートシステムとしてポートフォリオを導入しています。

研修実績

猫山宮尾病院では、院内・院外研修を積極的に支援しています。

新人教育研修実施一覧 看護部教育研修実施一覧 院外研修受講一覧

学会認定運動器看護師

当院では3名の学会認定運動器看護師がいます。職員の協力により認定を取得することができたので、今後は学んだ知識、技術を患者様に提供ができるように努力していきます。
また看護職員の教育・指導に活かし、看護の質の向上を目指した取り組み企画していきます。

研修プログラム